ダンジョン攻略・周回

【パズドラ】リントヴルム降臨をヴァースで周回したパーティを紹介

10月11日、パズドラの新降臨ダンジョン「リントヴルム降臨!」が来ました!
リントヴルムは降臨モンスターとしてはかなり性能的に優秀です。こういうモンスターは無課金的には本当にありがたいです。

シズク
シズク
ありがとうございます!

そしてダンジョンも壊滅級にはなっていますが、対策をしっかりすればそんなに難しくなかったので僕が周回に使った編成を紹介したいと思います。
その前にリントヴルムの性能について触れたいと思うので、

性能はいいから周回パはよ!

って方はもくじから飛んでください。
 

リントヴルムの性能について

百聞は一見に如かずということで、リントヴルムの究極進化後の画像を貼っておきますね。
はい強い。
スキルも覚醒スキルも強いですね。ただ、リーダースキルに関しては繋げるタイプでしかも8個なので使う人は少ないでしょう。
まずスキルですが、2ターン回復力半減というデメリットがある代わりに回復の3色陣が7ターンで打てます。本来回復込みの3色陣は9ターンだと思うので速いですね。それとこの回復という陣はスクルドと同じなんですが、僕は時女神の中でスクルドだけレア度が高くて持ってないんですよね。今となっては時女神のフェス限はスクルドだけになってしまいましたが
そんなわけで個人的に嬉しい3色陣でもあります。まぁアシストは出来ないんですけどね。それと回復力半減はデメリットと書きましたが、場合に使い方によっては良い働きもします。
それは敵から受けた回復力半減を上書きできるということ。もちろん回復力半減は変わりませんが、ターン数が減らせます。例えばレイ=シリウスは10ターン回復力半減を使ってきますが、その後に割合ダメージを食らうととても厄介です。そいういう時にこのスキルを使えば半減されているのが2ターンで済むので立て直しやすくなるというメリットがあります。
次に覚醒スキルですが、毒耐性3つマシンキラー2つ!ここですよね。マシンキラーに関しては潜在も振ることが可能です。30倍キラーですね、これは強いでしょ!操作延長も2つ持っていて、多色(スキルは噛み合わない)やコンボパのサブにも入れやすいですね。
バインドをくらう点とマシン以外の敵には火力が期待出来ないのが弱点?ですね。でもたくさんのキャラがいる今のパズドラで、ピンポイントでも使えそうな性能してるだけで十分優秀ですよね。これ降臨キャラですよ?
 
あまりに有能だったので長くなってしまいました。次に周回パを紹介します。

リントヴルム降臨の周回パ紹介

このダンジョンの特徴は

  • 先制で遅延が多い
  • 根性持ちが多い
  • ボスのギミックがバラエティ豊富
  • 先制でダメージが飛んでこない

こんな感じですかね。根性が多いダンジョンの周回はよくエキドナアメンが使われたりしますね。
ただ、今回僕はそれは使いません。先ほど挙げた、先制ダメージがないことを利用してゼウスヴァースを使いました。まぁ今回結構簡単なので色んなパーティで周回出来そうではありますけど、あくまで僕が使った一例を紹介したいと思います。

こんな感じです。
立ち回りは

  1. Aからくり花火
  2. Bヨルムンガンド使って闇1コンボ
  3. Aからくり→アマテラスで花火
  4. Bユルとカラット使って光1コンボ
  5. Aソニア使って6コンボ以上
  6. Bゼヘラ→ヴァース2発

といった流れになります。
この編成のヴァースには遅延耐性をつけてません。

シズク
シズク
(キラーが付いてたから上書きしたくなかったんだ)

そのためサブにスキブやヘイストを多めに入れています。遅延耐性があればバインド回復や2色陣にヘイストは要りません。バインドは4ターン以上回復のもの、陣は火か光が入ってればなんでも良いです。コンボ加算付きの3色陣とかも良いですね。コンボ組むのはこの1回だけなので楽になります。
雲耐性は入れてください。ないと面倒ですよ。
ダメージ無効を使わないボスはどんなにHPが高くてもグラビティで倒せるので楽チンです。

まとめ:リントヴルムスキルマ作ろう!

以上が僕が使っているパーティの紹介になります。まだスキルマ完了してないですが、このパーティで事故もなく回れています。
リントヴルムはとても優秀なキャラなのでぜひ1体は作るのおすすめします。その際にこの記事が参考になれば幸いです。

ABOUT ME
ゆう
パズドラ5年前からやってます。 このブログではマルチが多めですがダンジョン攻略や周回の編成を紹介してます。他にはランキングダンジョンの解説や雑談記事も書いてます。 自分が無課金なので、限られた手持ちキャラでパーティ考えてるんですが、誰かの参考になればいいな〜と思って書いてます。